事件

矢口智恵美医師の殺害犯人は顔見知りの犯行か特定?山形県東根市で死亡した場所なども

矢口智恵美医師の殺害犯人は顔見知りの犯行か特定?山形県東根市で死亡した場所なども

19日夕、山形県東根市さくらんぼ駅前3丁目、サンライズマンションビル2階の眼科医矢口智恵美さん方で女性の遺体が発見された事件で、山形県警は20日、遺体の状態や室内の様子などについて本格的な捜査を開始した。
 

県警によると遺体は服を着た状態だった。矢口さんは50代で1人暮らし。連絡が取れなくなっており、遺体は矢口さんの可能性があるとみて調べている。


 矢口さんが自宅から北に約5キロ離れた村山市楯岡新町で開業する「矢口眼科クリニック」には20日朝、「本日休診」の張り紙が出された。スタッフは「報道を知って急きょ休診を決めた。矢口先生から連絡はなく心配している」と説明した。


 通院している村山市の女性(72)は「てきぱきとした優秀な先生で患者の信頼も厚かった。これまで急に休むことはなかった。どこで受診すればいいのか」と途方に暮れていた。
 遺体が見つかったマンションは6階建てでJRさくらんぼ東根駅の東約300メートル。周囲には大型ショッピングモールやホテルなどが立ち並ぶ。

18日夜、勤務先のクリニック関係者と電話で連絡を取っていたことが判明。県警はこの後、弟が来訪する19日夕までの間に殺害されたとみている。

山形県東根市のマンション一室で女性の遺体が見つかった事件で、県警は20日、遺体の身元はこの部屋の医師矢口智恵美さん(50)と特定した。死因は頭部打撲による頭蓋内損傷。殺人事件と断定し、村山署に捜査本部を設置した。

18日に受診した井苅啓二さん(66)は「(18日)午前中に来たとき、先生は変わりなかった。何でこんなことが起きたのか」と話した。

現場はクリニックから約5キロの距離。県警などによると、矢口さんは2階の部屋で1人暮らしだった。遺体は19日夕、矢口さん宅を訪れた弟が見つけ110番した。

https://yukaliku.com/kitakyuusyuudaigaku-sekuhara-junkyouju-50dai.html

矢口眼科クリニックや死亡事件現場の場所など

矢口智恵美医師の殺害犯人は顔見知りの犯行か特定?山形県東根市で死亡した場所なども

山形県東根市のマンション一室で女性の遺体が見つかった事件で、県警は20日、遺体の身元はこの部屋の医師矢口智恵美さん(50)と特定した。死因は頭部打撲による頭蓋内損傷。殺人事件と断定し、村山署に捜査本部を設置した。
現場はクリニックから約5キロの距離。県警などによると、矢口さんは2階の部屋で1人暮らしだった。遺体は19日夕、矢口さん宅を訪れた弟が見つけ110番した。

矢口眼科の場所と自宅付近とその他の眼科の周辺店舗を載せます。

山形眼科で調べますと、結構出てきますが、特に佐藤眼科クリニックが近い場所で、地域ではこの2件で支えている格好となっていました。

殺害した犯人は?

現在、逮捕はされていないので、詳しい顔写真や情報は入っていません。

頭部打撲による頭蓋内損傷。とのことですので、 強盗なのか、もしくは因縁のある人間なのか。

自宅の指紋を今後調べたらなにかわかってくるかもしませんね。

また、自宅から職場までの距離関係を調べてみました。

車でわずか11分の距離を仕事で往復していたのですね。

一刻も早い犯人の逮捕になることを願っています。

世間の反応や声とサイキック透視のコメント

ここでパワーワードがでてきました。「犯人は顔見知りの男」

これで、通り魔や無関係の強盗はなくなったかもしれません。

ひょっとすると、患者か知り合いのかたなのかもしれませんし、同業の方、親戚の方

と、色々当てはまってきそうですね。

矢口智恵美医師の殺害犯人は顔見知りの犯行か特定?山形県東根市で死亡した場所のまとめ。

18日夜、勤務先のクリニック関係者と電話で連絡を取っていたことが判明。県警はこの後、弟が来訪する19日夕までの間に殺害されたとみている。

山形県東根市のマンション一室で女性の遺体が見つかった事件で、県警は20日、遺体の身元はこの部屋の医師矢口智恵美さん(50)と特定した。死因は頭部打撲による頭蓋内損傷。殺人事件と断定し

「犯人は顔見知りの男」との可能性がたかくなりました。