事件

チョンウニョン(千雲寧)のFacebook顔画像と経歴と国籍は?小堺一機さんの自宅で窃盗で余罪と犯罪中集団のグループの可能性は?

チョンウニョン(千雲寧)のFacebook顔画像と経歴と国籍は?小堺一樹さんの自宅で窃盗で余罪と犯罪中集団のグループの可能性は?

タレント小堺一機さん(63)の東京都内の自宅に侵入して高級腕時計や現金を盗んだとして、福岡県警は16日、窃盗などの疑いで、韓国籍の住所不定、無職チョン・ウニョン容疑者(31)を再逮捕した。「高級住宅街だから狙った」と容疑を認めているという。

 再逮捕容疑は4月19~20日、小堺さん宅に侵入し、高級腕時計など31点(時価約1453万円)や現金約22万円を盗んだ疑い。県警は、無施錠の玄関から侵入したとみている。周辺の住宅数軒でも同様の被害が確認され、関連を調べるとのことで、非常に話題となっている事件でしたので、事件の詳細をまとめました。

チョンウニョンがタレントの小堺一機さんの自宅を窃盗で逮捕


タレントの小堺一機さんの自宅から高級腕時計など約1500万円相当を盗んだ疑いで、福岡県警は韓国人の男を逮捕し、17日送検しました。

「容疑者の身柄が検察に送られます」

送検された韓国人の無職・チョン・ウニョン容疑者(31)は2019年4月、東京都渋谷区にある小堺一機さんの自宅から、現金や高級腕時計など約1500万円相当を盗んだ疑いがもたれています。

調べに対し、チョン容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

警察によりますと、チョン容疑者は福岡市中央区の女性宅に空き巣に入った疑いで2019年4月に逮捕され、その後の捜査で小堺さん宅で盗んだ腕時計などを古物商に売っていたことがわかり、再逮捕されました。

容疑者の逮捕を受けて、小堺さんは「皆様も普段から油断せずに、お気をつけ下さい。この度は僕の『安心』という心を盗まれました」などとコメントしています。

 所属事務所によると、事件当時、家族が在宅していたが被害に気づかず、翌日帰宅した小堺が時計などが盗まれているのに気づき、通報した。自宅は警備会社と契約していたが通報設備が故障し、近々修理しようとしていたところだった。

チョン容疑者は3月下旬、福岡市中央区の女性宅(70)に侵入し、金庫や指輪を盗んだなどとして窃盗と住居侵入容疑で逮捕されていたので、今回は実刑は免れないかと思います。

とはいえ、韓国へ強制送還されるのかと思いきや、1991年に署名した「1991年日韓覚書」があるため、永住者は強制送還できないとのことです。

今回事件を起こした、チョンウニョン容疑者は盗み目的のために来日を繰り返していたとのことですので、永住権を持っているかは不明ですが、持っていても、持っていなくとも、このような事件を起こす人物は国に帰っていただいたほうが日本の安全につながるかと思います。

以前事件を起こした福岡市中央区の自宅と小堺一樹さんの居住地の東京都渋谷区までの場所がどこかと距離関係を確認しました。

チョンウニョンが窃盗した福岡市中央区と小堺一樹さんの自宅(東京渋谷区)の場所と距離はどこか確認

福岡で一度捕まったからなのか、窃盗の仕事場所を東京に移ったようです。

東京のほうが、より多くの金品を盗むことができると思ったのでしょうか。

そして、今回の事件を起こしたチョンウニョン容疑者の経歴と顔画像を確認しました。

チョンウニョン(千雲寧?)容疑者の経歴のプロフィールは

国籍:韓国人

職業:無職

名前:チョン・ウニョン容疑者(千雲寧?)

年齢:31歳

容疑:不法侵入?窃盗容疑?

前科:福岡中央区の自宅でも窃盗

チョンウニョン(千雲寧?)のFacebook・Twitter・インスタは

チョンウニョン容疑者のSNSを確認しました。Facebook本人かは特定できませんでしたが、一人だけ検索ででてきました。検索結果は以下になります。

チョン・ウニョンのFacebookの検索結果はこちら

またツイッターは本名のアカウントはなく、ほかの名前で登録しているかもしれません。今後も調査します。

インスタグラムでは 本名のアカウントはなく、ほかの名前で登録しているかもしれません。

小川謙一容疑者の顔画像は

今回事件の犯人のチョンウニョンの顔写真を調査しましたが、現段階は本人の画像等は特定できませんでした。

今後の報道で出てきしだい、追記したいと思います。

チョンウニョンは韓国系の組織的な犯罪集団グループの一員?供述内容は

チョン容疑者は2017年6月以降、日本と韓国の出入国を繰り返し、「盗み目的で来日し、高級住宅を狙っていた」と供述 していることと、金額が1000万をこえる窃盗をしていることから、犯罪集団グループでの犯行のようにも思えます。

以前の韓国人の犯罪グループの事件はどのようなものがあったのか調べました。


2016年2月24日、韓国・聯合ニュースによると、インターネットで前科者を募集し、韓国の首都圏一帯で高級住宅の空き巣を繰り返していた窃盗団が警察に逮捕された。 

京畿道・水原中部警察署は同日、特殊窃盗などの容疑で36歳の男ら3人を逮捕したことを明らかにした。男らは昨年12月以降、首都圏一帯の庭付き高級住宅ばかりを狙った空き巣を15回にわたって繰り返し、6700万ウォン(約610万円)相当の金品を盗んだ疑いが持たれている。 

警察の調べによると、主犯格の男には特殊強盗罪で5年間服役した経歴があり、今回の犯行はネット上で強盗・窃盗の前科者を募集した上で行っていた。ネットには幼児誘拐や女性を狙った強盗など具体的な犯行の手口も示され、メッセージには「いっそ誘拐するのが楽じゃないでしょうか」「それも考えましたよ」といったやり取りが残されていた。


https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_129964/

この事件は韓国での事件ですが、このような事件も考えるとひょっとすると今回の事件も組織的に犯行を繰り返しているかもしれません。

それにしても、どうしようもない募集をするものですね。言葉が出なくなります。

そして、チョンウニョンでインターネットやSNSで調査していたところ、作者の千雲寧さんが出てきました。

生姜(センガン)の作者の千雲寧(チョン・ウニョン)さんは同一人物?


この投稿をInstagramで見る

今日、国際ブックフェアに行って来ました。そのイベントで韓国の作家さんの金仁淑さんと千雲寧さんにお会いしました。実は私、韓国文学を読んだことがありません💧でも両先生にサインしていただいた本をこれから読むつもり。楽しみ😍오늘은 도쿄국제북페어에 가서 김인숙작가님하고 천운영작가님을 만났어요.실은 한국소설은 아직도 읽은 적이 없어요.이제부터 읽어요.너무 기대하고 있는데요~♡.♡ #국제전시장 #책 #김인숙 #천운영 #여성작가 #東京国際ブックフェア #韓国文学 #生姜 #アンニョン、エレナ #金仁淑 #千雲寧 #tokyointernationalbookfair #tokyo #book

小山佐敏ファンクラブ koyamasatoshicさん(@koyamasatoshic)がシェアした投稿 –

千雲寧(チョンウニョン)さんはアンニョンエレナといわれているみたいなので、今回の事件とは全くの別人とのことです。

この方は作家で国際ブックフェアなどにも来日している方とのことでした。

今回の事件での世間の反応や声は

国と名前を見て大変納得しました。また例の国の連中の犯行か。大変良く分かりました。

これから韓国では日本人狩りが始まっています。カメラを盗んだという冤罪で起訴された水泳選手がいました。今後かなり増えるでしょう。

これで、外務省が取る制裁内容は、一択かな。

日本政府は、直ちにノービザを廃止して欲しい。