事件

寺本瞳容疑者と三浦聖さんのFacebook顔画像と茨木市末広町の東中学校の事故の現場と場所はどこかも

大阪府茨木市で、男子中学生が軽自動車にはねられて死亡する事故があり、41歳の運転手の女が逮捕されました。

12日、午後5時半ごろ、茨木市末広町の丁字路で、市内に住む13歳の男子中学生が路地を車道に向かって歩いていたところ、車道を走ってきた軽自動車にはねられました。この事故で男子中学生は頭を強く打ち意識不明の重体でしたが、13日午前、搬送先の病院で死亡しました。

今回の事件の詳細をまとめました

大阪府茨木市末広町で茨木市立東中学校の三浦聖さんがはねられてなくなる事故


12日夕方、大阪府茨木市の路上で中学2年の男子生徒が車にはねられる事故がありました。
男子生徒はその後、死亡しました。

12日午後5時半頃、茨木市末広町の丁字路で、軽自動車が歩いていた中学2年の男子生徒と出会い頭に衝突する事故がありました。

はねられたのは、現場に隣接する茨木市立東中学校に通う三浦聖さん(13)で、頭を強く打ち病院で手当てを受けましたが、13日死亡しました。

警察は車を運転していた茨木市のアルバイト・寺本瞳容疑者(41)を過失運転致傷の現行犯で逮捕していて、調べに対し寺本容疑者は「左から出てきた人とぶつかった」と容疑を認めています。

警察によると、目撃者はおらず、車にドライブレコーダーは搭載されていませんでした。

警察は過失運転致死の容疑に切り替えて、当時の詳しい状況を調べています


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-18514701-kantelev-l27

事件の報道をみるあたり、とても細い道路の様です。

そして、とび出し注意。の看板があることからこの地域はスクールゾーンだったのかもしれません。

そうじゃなくとも、この地域は子供がたくさん登下校を行う場所だと思われます。

この様な道路は看板でもある通りで徐行運転が書いてなくても当たり前です。もっと注意するなら最徐行です。

今回事件が起きた場所と、茨木市立東中学校の場所がどこか確認しました。

茨木市末広町で寺本瞳容疑者が三浦聖さんをはねた場所と茨木市立東中学校の場所がどこか

今回事件が起きた場所は以下の場所になります。

まさに末広町が茨木市立東中学校のど真ん中にあります。

事件が起きた時間は夕方ということですので、下校時にはねる事件になります。

また、今回、逮捕された寺本瞳東京容疑者と三浦聖さんの詳細をまとめました。

寺本瞳(てらもとひとみ)容疑者と三浦聖さんの経歴とプロフィールは

名前・寺本瞳容疑者

年齢・41歳

住所・茨木市

職業・アルバイト

容疑・過失運転致傷の現行犯で逮捕

名前・三浦聖さん

年齢・13歳

出身中学・茨木市立東中学校に通学

寺本瞳容疑者と三浦聖さんのFacebook・Twitter・インスタは

寺本瞳容疑者のSNSを確認しました。Facebookは本人らしきアカウントは確認できませんでした。

またツイッターは本名のアカウントはなく、ほかの名前で登録しているかもしれません。今後も調査します。

インスタグラムでは同姓同名が複数アカウントがありました。ただ、41歳の寺本瞳というアカウントは確認できませんでした。インスタは鍵垢が多いため、特定はむつかしいかもしれません。

また、三浦聖さんも同様、SNSを確認は特定できませんでした。

三浦聖さんと寺本瞳の顔画像は

今回事件の犯人の寺本瞳容疑者と三浦聖さんの顔写真を調査しましたが、現段階は本人の画像等は特定できませんでした。

今後の報道で出てきしだい、追記したいと思います。

世間の反応や声は

事故現場は中学校の校門の目の前です。
駅前を避けて裏道として急ぐ車が多く、細い路地なのに、スピードを上げる車があります。
駅前の渋滞が改善されなければ、抜け道として利用する車は減らないでしょう。

運転者は、中学校とはいえ、学校横を通るならば細心の注意をすべきです。

徐行って看板があるのに徐行してなかったのね。
徐行してれば仮にぶつかったとしても死亡するような事故になる可能性は低い。車は結構な速度出してたんじゃないの?

死人に口なしにならないようにして欲しいな
近くの防犯カメラ見て速度出しすぎてないかとか、事故鑑定人に依頼して欲しい
おそらく警察はちゃんと捜査しないと思われる

普通は逮捕だけど池袋の事故は逮捕されてないのは納得いかなかったなー。

亡くなられた男の子が可哀想でならない。痛かったと思う。怖かったと思う。死にたくなかったと思います。ご家族のお気持ちを察すると胸が押し潰されそうになります。事故状況は分かりませんが、歩いてて事故にあい亡くなる、、しかもまだ明るい時間に、、加害者はどんな運転をしていたのだろうか? 尊い若い命が奪われたことにただただ、悔しさと悲しみと怒りを覚えます。

免許とりたいけど、こういうニュースみるとやっぱりやめておこうってなる。
自信なくなる。気をつけても事故はあるし。

事故の状況がよくわからないが、警察が女性の過失運転致死として逮捕している以上、女性側にも過失があったということなのでしょうね。 歩行者側の過失状況はわからないが、この女性の言い分はたぶん「前をよくみていなかった」とか言うのでしょうね。 運転手のちょっとした不注意で死亡した中学生とその遺族、また事故を起こした女性も41歳でバイトというので、主婦なのでしょうね。 被害者側も加害者側の家族もこれから悲惨な人生を送ることになります。 最近は前方不注意の車が多すぎるのでもっと危険予知の意識と緊張感を持ってよそ見せずに、前をよくみて正しい状況判断できる状態で運転してもらいたいですね。

歩行者優先他を棚上げにして考えると、被害者はどうして「車の走路上」に居たのだろう?

フロントガラスから歩行者の行動を見ていると解せない点が多い
歩行者はクルマが走ってきても、顔を上げて接近する車が「自身にとって危険ではないのか?」を確認する人が少ない点が気になる

冒頭で述べた歩行者優先を叫んでみても、最悪は運転者が脳内出血や心筋梗塞で即死すれば制御を失った車が自身に向かってきたりもする
※保険屋さん曰く「加害者が先に死んでいるケース」は時折あるそうだ

安全を「運転者任せ」にするのではなく歩行者も道路の使用者として、無事に家に入るまで片時も気を抜いてはいけないのではないか?