雑記

天下そばの定額食べ放題の店舗は種類や場所など。

10割そばの専門店「天下そば 人形町店」がそばの定額を始めました。

最短11日で元が取れるとのことですが、注意していただきたいのが、1日1杯しか食べれないとのことです。こちらの店舗は年中無休ですので、最大30,31杯は食べれるみたいです。ちなみに場所はこちらです。

ジャイアント白田のお祝いとして早食いをされているみたいです。

食べ放題の種類は?

天下そば 人形町 食べ放題 定額


■蕎麦単品メニュー全12種類■
ー名物天下つけ蕎麦ー
「天下つけ蕎麦」      オープン価格 580円→480円
「炙り鶏つけ蕎麦」     オープン価格 680円→580円
「ピリ辛坦々つけ蕎麦」   オープン価格 680円→580円
「三元豚の肉つけ蕎麦」   オープン価格 680円→580円
「特製カレー南蛮つけ蕎麦」 オープン価格 680円→580円
ー謹製もり蕎麦ー
「もり蕎麦」        定価 480円
「ざる蕎麦」        定価 580円
ー秘伝かけ蕎麦ー
「かけ蕎麦」        定価 480円
「炙り鶏かけ蕎麦」     定価 680円
「ピリ辛坦々かけ蕎麦」   定価 680円
「三元豚の肉かけ蕎麦」   定価 680円
「特製カレー南蛮蕎麦」   定価 680円
※上記はすべて税込み表記となっております。

引用:朝日新聞

やはり680円が一番高いので680円×11杯/日で7,480円になるので、元を取った計算になると思います。そば好きな方や、お小遣い制で弁当無しの旦那さんには本当あり難いサービスかもしれませんね。にただ、最初はとても混むことも予想されますので、並ばないと入れない自体もあるかもしれません。

ネットの声

個人的には押し出し式製麺というより、海外産か、国産かの違いの方が重要かと思っています。

北海道だと、幌加内産・新得産などがとても有名ですが、お値段も高いと有名です。

それに比べて海外だと、半分まではいかないですが、結構コスト的に抑えることが出来ます。

まぁ、8:2そばの8=そば粉、2=小麦粉という八二そばと言うのが、気づけば

8=小麦、2=そば粉みたいな感じでもそばって言われるくらいですからね。

それに比べると海外だろうが10割の方がありがたいです。