政治

新党大地代表の鈴木宗男・元衆院議員が丸山穂高衆院議員にブチ切れ!

新党大地代表の鈴木宗男・元衆院議員が丸山穂高衆院議員にブチ切れ!

北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として同行した日本維新の会の丸山穂高衆院議員が、「戦争」による解決の賛否を訪問団の団長に詰め寄った問題で、日ロ交渉や領土問題に取り組んできた新党大地代表の鈴木宗男・元衆院議員は14日、朝日新聞の取材に対し、「発言は許せない」などと丸山氏を非難したとのことです。

とうとう大物たちがでてきましたね。鈴木宗雄さんは北海道の活動に精力的に働いていたため、物申したいことがあったのでしょうね。

穂高氏の無所属発言がやばい!!

鈴木宗雄がブチ切れた内容

 鈴木氏は「元島民の平均年齢は84歳。人生限られた中で、どんな思いで島に足を踏み入れているか。涙が出る思いだ」などと述べた。丸山氏の発言は、鈴木氏が建設に関わった宿泊施設「友好の家」(通称「ムネオハウス」)で起きた。鈴木氏によると、ロシアでは有力政治家が言及し、報道もされた。「すでに大事になっている」という。

 鈴木氏は「外務省も事の次第を正確にロシア側に伝えるべきだ。誤解を解くことが大事だ。資質を欠いた一議員の発言が間違って受け止められると日ロ関係に大きな影響を及ぼす」とした上で、「政治家の究極の目的は世界平和。戦争による解決を持ち出す発想はあり得ない。国民に改めて謝罪し経緯を説明すべきだ」と語った。

 鈴木氏は、外務政務次官や官房副長官などを歴任し、日ロ交渉や領土問題に長年取り組んできた。1992年から始まった「ビザなし交流訪問団」の実現に尽力し、95年には国会議員として初めて、北方領土に渡航。これまで20回以上訪れたという。

鈴木宗雄は国会議員としてビザなし交流訪問の第一人者だったのですね。そんな傍ら、丸山穂高議員は「戦争発言」してしまって、今までの鈴木宗雄の交流の実績を無駄にするような行為をしたようなものですよね。

世間の声は


北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として同行した日本維新の会の丸山穂高衆院議員が、「戦争」による解決の賛否を訪問団の団長に詰め寄った問題で、 元島民団体「千島歯舞諸島居住者連盟」の河田弘登志副理事長も「長い時間をかけてロシア人と信頼関係を築いてきたのに、ぶち壊された。国会議員もやめるべきだ」と、憤った。


ロシアと平和的に解決しようと、頑張ってきた人達を思うと辞任しないと駄目でしょう?
時代が時代なら切腹ものです。
維新はまともな人材を見抜けないの?


国会議員を辞めさせるには どうすればいいのかなあ 大阪十九区選挙民としては
次の選挙まで待たねばならないのか


彼の選挙区の住民です。
彼が候補に出てから、いつも”対立候補”に入れていましたが、支持基盤が強力なのかいつも当選。
その結果がこれで、暗澹たる思いです(-_-#)
出身大学がいいからとか、イケメン・美人だからとかで候補にするのはやめてほしい。
”日本国民のため”(特定国の外国人のためではない)に、まともに政治をしてくれる候補者を立ててください!!
そして、大きく国益を損なった国会議員は、「自らの最後」はきちんとしてください!!


丸山氏もメッキが剥がれれば、
発言と行動が符合しないダメ議員でしたか。
まぁ、お給料欲しいでしょうからね。
正直、応援していましたから、
残念ですし、軽蔑します。
今後は、税金を貪る畜生として、生きていくことを決意されたようですが、
その鋼のメンタルは凄いと思います。
任期終了後は、北朝鮮への亡命をお勧めします。

ヤフーコメントより引用

新党大地代表の鈴木宗男・元衆院議員が丸山穂高衆院議員にブチ切れのまとめ

北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として同行した日本維新の会の丸山穂高衆院議員が、「戦争」による解決の賛否を訪問団の団長に詰め寄った問題で、日ロ交渉や領土問題に取り組んできた新党大地代表の鈴木宗男・元衆院議員は14日、「外務省も事の次第を正確にロシア側に伝えるべきだ。誤解を解くことが大事だ。資質を欠いた一議員の発言が間違って受け止められると日ロ関係に大きな影響を及ぼす」とした上で、「政治家の究極の目的は世界平和。戦争による解決を持ち出す発想はあり得ない。国民に改めて謝罪し経緯を説明すべきだ」と語った。

どんどん大事になっていきますね。

国際問題にならないように願っています。。