事件

鈴木一央容疑者(29)の顔画像や経歴など20代女性自宅に不法侵入で逮捕

鈴木一央容疑者(29)の顔画像や経歴など20代女性自宅に不法侵入で逮捕

東京・世田谷区でマンションの窓から部屋に侵入し、寝ていた女性にわいせつな行為をしたとして、20代の男が警視庁に逮捕されました。

 準強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、東京・羽村市に住む工場の期間従業員・鈴木一央容疑者(29)です。鈴木容疑者は2016年9月の午前2時過ぎ、世田谷区のマンション1階の部屋にベランダを乗り越えて窓から侵入し、ベッドで寝ていた面識のない20代の女性の尻を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、鈴木容疑者は女性に気付かれ、大きな声をあげられたため窓から逃走しましたが、ベランダの手すりに残された指紋から浮上したということです。

 取り調べに対し、鈴木容疑者は「酒に酔っていて平常心でなく、明かりがついている部屋に下着姿で女性が寝ているのを見て興奮し、部屋に入った」と供述していますが、「何をしたかは覚えていない」と容疑を一部否認しています

鈴木一央容疑者(29)の経歴

https://twitter.com/yorozya_1/status/1128241259716329472

東京・世田谷区でマンションの窓から部屋に侵入し、寝ていた女性にわいせつな行為をしたとして、20代の男が警視庁に逮捕されました。
世田谷区のマンション1階の部屋にベランダを乗り越えて窓から侵入し、ベッドで寝ていた面識のない20代の女性の尻を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。

よく面識の無い人の家に侵入することができますよね。。

そんな度胸があったら、女性の悲鳴で動揺して、暴行などをしてもおかしくないと思います。

それにしても2016年の事件でこんなに日にちがかかったのはなぜなのでしょうか?

ベランダの手すりに残された指紋から浮上したということなので、ひょっとすると、その後、指紋をとられるような事があって犯人として浮かび上がったのかもしれません。

FACEBOOKの顔写真などは

上の写真しかなくて非常に残念ですが、笑った表情に見えるのがなんとも不気味ですね。

FACEBOOKで鈴木一央容疑者を検索しましたが、複数でてきて本人か確認が出来ませんでしたので、顔写真なども残念ながら分りませんでした。

世間の反応や声は



・指紋で捕まったってことは前科があるんだね


・戸締り、カーテンまたは雨戸、防犯意識が大事です。殺されなくて良かったよ。


・ここまで防犯意識の低い女性も今時珍しい気がする侵入するまでは覚えていて、その後は覚えていないって。

・一階は危ないから住みたくない!と聞くけどしっかり防犯意識持っていれば平気だけどね。


・明かりがついている部屋に下着姿で女性が寝ているのを見て興奮し、
って、、女性側もどうなの…??


・どういった経緯で侵入したのかは詳細に覚えてるくせに何をしたかは覚えてないって都合良すぎでしょ。


・昭和時代の考えだけど、やっぱり男性用のパンツとか、でかいサンダル置いとくべきだね。


・酒に酔っていたわりに下着姿で寝ていたのを見て興奮ってしっかり覚えてるね。

・指紋で判明したって事は前科持ち。
こんな奴に更生なんてあり得ないですね。


・部屋が何階でも戸締まりはしっかりしないと!
カーテンの色、柄も女性とわかるようなまのは避けた方がいい。

鈴木一央容疑者(29)の顔画像や経歴など20代女性自宅に不法侵入で逮捕のまとめ

東京・世田谷区でマンションの窓から部屋に侵入し、寝ていた女性にわいせつな行為をしたとして、20代の男が警視庁に逮捕されました。

 準強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、東京・羽村市に住む工場の期間従業員・鈴木一央容疑者(29)です。鈴木容疑者は2016年9月の午前2時過ぎ、世田谷区のマンション1階の部屋にベランダを乗り越えて窓から侵入し、ベッドで寝ていた面識のない20代の女性の尻を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。
鈴木容疑者は女性に気付かれ、大きな声をあげられたため窓から逃走しましたが、ベランダの手すりに残された指紋から浮上したということです。
「酒に酔っていて平常心でなく、明かりがついている部屋に下着姿で女性が寝ているのを見て興奮し、部屋に入った」と供述していますが、「何をしたかは覚えていない」と容疑を一部否認しています

カーテンが空いてたのも問題があるかもしれないですよね。興奮しちゃっても不法侵入はだめですね。。