ひき逃げ

染佑之介(そめゆうのすけ)の中学と高校時代の顔画像とFacebookを特定で足立区で70代男性をひき逃げした場所はどこかも

染佑之介(そめゆうのすけ)の顔画像とFacebookを特定で足立区で70代男性をひき逃げした場所はどこかも

6月に、東京・足立区の路上で、自転車に乗っていた70代の男性をひき逃げし重傷を負わせたとして、会社員の20歳の男が警視庁に逮捕されました。
犯人は染佑之介容疑者で、今回は事件の現場と犯人のFacebookなどの詳細をまとめました。

足立区で飲酒運転で70代男性を撥ねて重傷で逮捕


 先月、東京・足立区の路上で、自転車に乗っていた70代の男性をひき逃げし重傷を負わせたとして、会社員の20歳の男が警視庁に逮捕されました。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、足立区に住む建築会社の会社員・染佑之介容疑者(20)です。染容疑者は先月29日午後11時ごろ、足立区青井の路上で、自転車に乗っていた70代の男性を後ろから運転していたワゴン車でひき逃げし、けがをさせた疑いが持たれています。男性は、頭蓋骨を骨折するなど重傷です。

 防犯カメラの解析などから染容疑者の関与が浮上し、取り調べに対し、「人にぶつかった認識はない」と容疑を否認している一方、「当時、酒を飲んで運転していたことに間違いない」と供述しているということで、警視庁が当時の詳しい状況を調べています。


https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190707-00000061-asahi-musi

今回の事件は重傷との事で、亡くなってはいませんが、70代の方は頭蓋骨を骨折しているとの事で高齢に近づいている方としては今後の人生にかかわる怪我だと思われます。

本当に飲酒が亡くならないですよね。ぶつかった認識はないのは飲みすぎていたから。といっても間違いないと思われます。

今回の事件の現場は足立区との事ですが、足立区場所をGoogle地図でどこか確認しました。

染佑之介が70代男性を撥ねた足立区の場所はどこかGoogle地図で確認

染佑之介(そめゆうのすけ)の顔画像とFacebookを特定で足立区で70代男性をひき逃げした場所はどこかも

現在は足立区までしか報道されていませんでしたが、報道映像では、「アオ〇オートサービス」の前で事故が起きたようすがうかがえます。今後の詳細や報道が出てくれば、事故現場もわかってくるかと思われます。

染佑之介(そめゆうのすけ)容疑者の経歴プロフィールと顔画像は

染佑之介(そめゆうのすけ)の顔画像とFacebookを特定で足立区で70代男性をひき逃げした場所はどこかも

名前   染佑之介(そめゆうのすけ)

年齢   20歳

住所   足立区

職業   建築会社の会社員

容疑   ひき逃げなどの疑いで逮捕

ちなみに、お酒を飲んでいたとのことですので運転免許証の行政処罰起きるかと思われます。

飲酒運転の行政と刑事罰は?

0.15mg以上、0.25mg未満の酒気帯び運転の違反点数は原則として13点です。13点は前歴がない方にとっては免許の停止90日となります。しかし、前歴が1である方がこの酒気帯び運転をしてしまうと前歴1+13点で免許の取消の対象となってしまいます。

その他、酒気帯び運転の取り締まりの際に他の違反もしていると13点では済まないこともあります。他の違反の内容によっては14点から19点が付されますので、前歴がない方でも免許の取消の対象になってしまう可能性もあります。

0.15mg以上0.25mg未満13点免許の停止(前歴ありは取消し)

0.25mg以上の酒気帯び運転の行政処分

0.25mg以上の酒気帯び運転は25点の違反点数が付されます。25点の違反点数は前歴がない方でも免許の取消の対象となりますし、欠格期間も2年となり、重い処罰が用意されています。0.25mg以上の酒気帯び運転は他の違反と同時にしてしまっても点数は25点のままです。ただし、酒気帯び運転で事故を起こしてしまうと、事故の点数は加算されます。

0.25mg以上25点免許の取消し(欠格期間2年)

酒気帯び運転の刑事罰

刑事罰については酒気帯び運転として違反と認められれば、アルコール量の区別なく「3年以下の懲役、または50万円以下の罰金」となります。

0.15mg以上は全て3年以下の懲役、または50万円以下の罰金

ひき逃げもそうですが、酒気帯び運転が立件されれば刑事罰もついてくると思われます。

飲むなら乗るなってやつですよね。

その染佑之介容疑者のFacebookのアカウントが調査の結果とくていできましたので下記に紹介します。

染佑之介容疑者のFacebook特定!?

染佑之介(そめゆうのすけ)の顔画像とFacebookを特定で足立区で70代男性をひき逃げした場所はどこかも
染佑之介(そめゆうのすけ)の顔画像とFacebookを特定で足立区で70代男性をひき逃げした場所はどこかも

これは約4年前に投稿しているFacebookで特定のページかと思われます。

染佑之介容疑者が16歳前後の時の写真になります。

ということはまだ高校生のあどけない顔の様子がうかがえます。

このころのまま、まじめな雰囲気で大人になっていれば、このような事故を起きなかったのでしょうか。

世間の反応や声は

飲酒運転して死亡事故や傷害事故になった場合は、全て”未必の故意”で極刑にすればいい。
たとえ人を轢き殺したり怪我させてなくても、飲酒運転で捕まった場合は、”未必の故意未遂”として重罰(法律も重くする)にすればいい。

飲酒も高齢者ドライバーの免許返納と似てるなー
自分は大丈夫などと思い込み、結局、事故や逮捕。
年齢に関係なく、みんな自己中なんだね
結果、後悔と反省。
手遅れだけどね。

どうしたら無くなる。
これだけ飲酒運転が多くて犠牲者が毎日の様に出ている。
その度に厳罰を望む声が増えている。
なのに何も変わらない。
福岡で起きた悲惨な事故で飲酒運転に対する規制が強化されたにも関わらず未だになくならない。
警察の仕事としても限界があるでしょう。
そしたらいち早く法改正して厳罰を望みます。

飲酒や薬物での暴走は、極刑も視野に入れるべき。

飲酒運転は現在の基準の0.15以上であれば事故の程度にかかわらず全て危険運転を適用し罰金などで済まさず懲役刑以上の刑に処して下さい。「飲酒運転は正常な運転ができないもの。」として法を定めなければならないと思います。