事件

斉藤孝道容疑者の経歴と顔画像は?京都の蓮正院(れんしょういん)ではなく三千院?のエロ僧侶が東山区祇園路上でわいせつ行為で逮捕の事件

僧侶ともあろうお方でも、性欲には勝てなかったみたいです、、

京都市内に住む僧侶の男が、東山区祇園の路上で女性の胸を揉んだとして強制わいせつの疑いで、逮捕されました。逮捕されたのは、京都市左京区大原来迎院町に住む蓮成院僧侶、齊藤孝道容疑者(33歳)とのことで詳細をまとめました。

京都の蓮正院?三千院?のエロ僧侶が東山区の路上で42歳女性に胸を触るわいせつ行為で逮捕

 女性にわいせつな行為をしたとして、京都府警東山署は20日、強制わいせつの疑いで、京都市左京区大原来迎院町の僧侶、斉藤孝道容疑者(33)を現行犯逮捕した。斉藤容疑者は酔っていたが、一部容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、20日午前0時35分ごろ、京都市東山区の路上で、徒歩で帰宅途中だった飲食店店員の女性(42)の両胸を後ろからつかみ、前に回って胸元に手を入れて触ろうとしたとしている。女性の悲鳴を聞いた通行人が110番した。女性にけがはなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00000523-san-l26

追記・京都の地元記事では蓮正院の僧侶と報道していましたが、今回の記事では三千院と報道されていました。どちらが正しいのか不明ですが、恐らくは最新で更新された三千院の方が正しいかもしれませんので、そちらを踏まえて読んで頂ければと思います。

僧侶が女性にわいせつな行為を行うとは、、道徳を一番知っている様な人物が不道徳なことをしてしまっては元も子もないですね。

「女性の両胸を後ろから揉んだことは間違いないが、手を入れようとしたことは覚えがない」

と言うよくわからない否認をしているのも女々しい感じですよね。

素直に、つい女性の胸を触ってしまいました、手を入れようとしたかもしれませごめんなさい。って言えばいいのにと思います笑

初犯なら執行猶予がついて釈放されると思うので、すぐに僧侶として戻れそうですが、エロ僧侶のレッテルを貼られたら寺院に行く人はいるのでしょうか。

観光に行かれる女性は胸を触られない様に気をつけてください笑

京都市左京区大原来迎院町の魚山蓮成院(れんしょういん)の場所はどこか地図で確認

斉藤孝道容疑者の経歴と顔画像は?京都の蓮正院のエロ僧侶が東山区祇園路上でわいせつ行為で逮捕の事件

事件を起こした僧侶は京都市左京区大原来迎院町の蓮成院との事でしたので、どこにあるか場所を確認しました。

ちなみに蓮成院は通常は非公開の塔頭ですが、7月~9月の土日に開催されるミニコンサートの“香雲”というイベントの会場で入ることが可能です。
香雲は前売りで1100円、当日券で1300円、13:00~と14:30~で共に40分程度のステージです。
ステージの内容は日によって異なり、ジャズ、弦楽四十奏、尺八と筝などと様々です。客殿は江戸末期の梶井宮最後の門主・昌仁法親王の仮御殿として建立されたということです。かっては「北ノ坊」と称して三千院の境内にあったものを昭和元年(1926)に三千院の辰殿が再建される際に現在地に移されたということです。

京都の寺としてはただの観光程度と言われる声もありましたが、江戸時代からある寺なので興味がある方は行かれてもいいかと思われます。

斉藤孝道容疑者の経歴とFacebook顔画像は

名前 斉藤孝道容疑者

年齢 33歳

居住地 京都市左京区大原来迎院町

職業 蓮成院?三千院?僧侶

容疑 強制わいせつの疑い

SNSなどで斉藤孝道の容疑者の顔画像などを調べましたが、残念ながら特定はできませんでした。

世間の反応や声は