事件

特権悪用したロシアの外交官は誰?飲酒、違法駐車で好き放題でやばすぎる!

外国の外交官ナンバーの車が、東京都内で、飲酒運転や通行帯違反といった違法運転を繰り返している疑いがあることが、FNNの取材でわかった。

6月、東京・六本木の駐車禁止場所に止められた青色の外交官ナンバー、ロシアの車。

今回は六本木で飲酒運転と違法駐車をしながら踏み倒して特権乱用している人物の件で詳細をまとめました。

違法駐車で飲酒のロシア外交官を直撃の様子!

特権悪用したロシアの外交官は誰?飲酒、違法駐車で好き放題でやばすぎる!



外国の外交官ナンバーの車が、東京都内で、飲酒運転や通行帯違反といった違法運転を繰り返している疑いがあることが、FNNの取材でわかった。

6月、東京・六本木の駐車禁止場所に止められた青色の外交官ナンバー、ロシアの車。

カメラは、ロシアの外交官が違法駐車をしたあと、飲食店でビールを飲み干す様子をとらえた。

違法駐車をしてから、およそ40分。

外交官は、1人で車に戻ろうとした。

ロシアの外交官「(ここに駐車するのは違反ですよね?)そうですね。(良くないと思いますが?)でも、2分だけです。さっき車を止めて、今から帰ります。(駐車したのは)2分だけです」

外交官は、40分間だった駐車違反を2分間だけだったと主張したが、見ていたことを告げると。

ロシアの外交官「(食事のために放置駐車は駐車違反ですよ?)あっという間のはずだったんですけど…。(ということで、違反ですよね?)はい。(悪いことをしたと思いますか?)はい、悪かったです」

駐車違反は認めたが、飲酒については。

ロシアの外交官「(何を飲みましたか?)友人に会った。それだけです。(飲んだのはアルコールだったのでは?)いいえ。(何を飲んだのですか?)あれは…、ウーロン茶」

外交官は、飲んだのは酒ではなく、ウーロン茶だったと言い張った。

しかし、言い逃れができないと悟ったのか、友人を電話で呼び、運転させることにした。

ロシアの外交官「(つまり、ビールを飲んだ?)えーと…、はい、少し…」

外交官は、一転して酒を飲んだことを認めた。

飲酒運転をしていれば、事故を引き起こす危険もあった。

さらに、都内の幹線道路では。

目黒通りは朝、一番左側の車線がバス専用となっていて、一般の車の走行が禁止されている。

しかし、複数の外交官ナンバーの車が、バス専用レーンを走っていた。

中には、スピードを出して走る車も。

外交官ナンバーが、毎朝のように、通行帯違反を繰り返していた。

こうした実態について、警視庁は、「外交特権を持つ者であっても、法令にのっとり、取り締まりや指導警告などの措置をとる」としているが、実際の取り締まりの数は2018年、飲酒運転、通行帯違反ともに0件。

ウィーン条約に基づく外交特権により、刑事・民事ともに裁かれることがない外交官が、違法運転の取り締まりを逃れている疑いも明らかになった。


前回の第1弾では、外交官ナンバーの車が都内で駐車違反をして、放置違反金を踏み倒した数が年間3,000件にのぼって、このうち、ロシアと中国の2カ国が半数近くを占めていたこともお伝えした。

今回の件で、ロシア大使館にあらためてコメントを求めたが、今のところ応じていない。


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190715-00420807-fnn-soci

ロシア外交員が飲酒で駐車違反を踏み倒していた場所はどこ?

特権悪用したロシアの外交官は誰?飲酒、違法駐車で好き放題でやばすぎる!

特権悪用したロシアの外交官は誰?

特権悪用したロシアの外交官は誰?飲酒、違法駐車で好き放題でやばすぎる!

現在のところ、在日のロシア大使館などを調査して特権悪用した外交官を確認したのですが、だれなのかは特定できませんでした。

政府官僚なら特定しているのかもしれません。

顔画像はモザイクがかかっている部分でしか特定できませんでした。

世間の反応や声は

外交官は在留資格「外交」を許可されて日本に在留しています。この在留資格をもって在留する者は、具体的には次に規定するとおりです。

1.日本政府が接受(=外国の外交官を受け入れること)する外国政府の外交使節団の構成員
 ~大使、公司、参事官、書記官等の外交職員
2.日本政府が接受する外国政府の領事機関の構成員
 ~総領事、領事、副領事等の領事館
3.条約により外交使節と同様の特権及び免除を受ける者
 ~国際連合の事務総長、事務次長及び国際連合の専門機関の事務局長等
4.国際慣行により外交使節団と同様の特権及び免除を受ける者
 ~国家元首、閣僚、両院議長、政府主催の会議に出席する外交政府の代表団の構成員
5.1~4までに規定する者と同一の世帯に属する家族の構成員

このように、本人と「同一の世帯に属する家族」も在留資格「外交」の対象者となります。

今時どこの後進国だよ
外交官のモラルもそうだが、それよりも法体系を整備しない政府に問題ありだろ。

素晴らしい。
もっと色々な所に切り込んで頂きたい。

当然悪い事をせず。高潔な人物が外交官である事を前提に外交官特権がある。どんな敵対国であっても身体施設は在留国が守る。外交官はその辺勘違いしてないのか?外交官ナンバーは大使公使位にして書記官は対象外とかすればいいのに。

当然悪い事をせず。高潔な人物が外交官である事を前提に外交官特権がある。どんな敵対国であっても身体施設は在留国が守る。外交官はその辺勘違いしてないのか?外交官ナンバーは大使公使位にして書記官は対象外とかすればいいのに。