未分類

なんばにあるお父さん預かり所はどんな事ができるの?他の場所もある?

大阪なんばに「お父さん預かり」サービスを行っている会議室があるとの事です。お父さん預かり??どんなサービスなの?内容や場所などを調べてみました。

難波御堂筋ホールでGW限定で利用可能

ごろん、とくつろいでいるお父さんがいらっしゃいます。これは難波の御堂筋ホールにて

4月27日から5月6日限定で会議室を低料金で開放しているとの事です。

ただの会議室。と思いきや、驚きのサービスを提供しているとのことです。


今回のお父さん預かりは、ロッカーなどがすぐ埋まってしまう一大観光地のなんばで、空いている部屋を使って旅行用の荷物を預かるサービスを進化させたもの。


しかし、人間であるお父さんを預けるのはマズいのではないのか。そう思って調べると、筆者も預かってもらいたい気分になってしまった。

預け先の会議室は200平方メートルの広さ。その中にワークスペース、漫画コーナー、フットマッサージ、バランスボール、ごろごろできるマットなどか置かれる。

Wi-Fiも飛ばし、携帯電話充電器も貸し出される。また、飲み物も準備され、200円で飲み放題のドリンクバーに缶ビール販売がある。

さらに別室にはゴルフシミュレーション体験を設け、旅行や観光で訪れながら漫画喫茶並みの癒しが手に入る。

驚くことにこれだけのサービスがありながらもお父さんの利用料金は1時間 500円、フリータイムなら1000円と破格。収容人数は約80人としているが、これたけのコスパであればあっという間に人数がオーバーしてしまいそう。

子どもの利用も可能で大スクリーンでのDVD放映、玉入れなどを備えたキッズスペースとこちらも充実。同伴の子どもは1時間300円、フリータイムで600円だ。

利用時間は9時から19時まで。朝から疲弊したお父さんも早い時間から入れるのも嬉しいポイントだ。

引用:ニフティニュース

漫画喫茶顔負けなサービスですね。子供も利用しやすいというのもさらにポイントの一つだと思います。その他の地方では、子供がメインで遊べる有料施設などが数多くありますが、今回はお父さんが主役なのです笑。思う存分にごろごろできますね。

場所や営業時間は

なんば駅の13番出口から直結なのでアクセスも簡単です。

ちなみに営業時間は午前9時~午後7時までほぼ、一日中お父さんを預かってくれますね。

気になる料金ですが、お父さんは1時間500円、お子様は1時間300円です。ただ、底から凄いのが、一日利用サービスの場合だと、お父さんが1000円、お子様が600円払えば、終日預かり放題とのことです。ちなみにお子様は小学生以上が対象とのことです。

そして、他の地域ではこの様なサービスを行っている施設は見つけられませんでした。

漫画喫茶だとお子様にはあまりいい環境でもないですし。

ネットでの反応は?

賛否両論ですが、ニュースで話題になるほどのサービスだと思いますので、パワーワードは別として、各地域でも、お子様とご主人が快適な時間をすごせるサービスが増えていくかもしれませんね。

増えていくと、奥様も気兼ねなくお出かけもしやすくなると思いますので、チェーン展開でも出来てくればいつか利用してみたいです。