未分類

桜井玲香(乃木坂キャプテン)の卒業の理由や原因と,その後の仕事は女優やナレーターで引退せず芸能活動?

桜井玲香(乃木坂キャプテン)の卒業で,その後の仕事は女優やナレーターで引退せず芸能活動?


乃木坂46のキャプテン桜井玲香(25)が、グループから卒業することが8日、分かった。公式ブログで発表した。9月1日に東京・神宮球場で行われる「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」千秋楽公演をもって、卒業するとのことで、詳細をまとめました。

乃木坂48のキャプテンの桜井玲香が公式ブログで卒業を発表


乃木坂46のキャプテン桜井玲香(25)が、グループから卒業することが8日、分かった。公式ブログで発表した。9月1日に東京・神宮球場で行われる「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」千秋楽公演をもって、卒業する。関係者によると、卒業後も引退せず、芸能活動を続けるという。

ブログでは、7月3日のナゴヤドーム公演からスタートした全国ツアーについて報告した上で、「今日は皆さんにご報告です。このたび9月1日をもって乃木坂46を卒業することが決まりました」と伝えた。


9月1日は、毎年恒例の神宮球場ライブだ。「明治神宮野球場でラストを締めれることが本当にうれしいです。卒業までの残り時間があまり多くないのですが。最後まで『乃木坂46』『キャプテン』と向き合っていきたいと思います。みんな、ラストのラストまでアイドル桜井をどうぞよろしくお願いします!!」と伝えた。

桜井は、11年8月に乃木坂46の1期生オーディションに合格。「暫定キャプテン」期間を経て、12年6月にキャプテン就任。デビュー以降全てのシングルで選抜入りしてきた。16年の舞台「嫌われ松子の一生」や昨年上演の「半神」で主演し、昨年12月から今年2月にかけて上演された舞台「レベッカ」ではヒロイン役を務めた。

まず、今まで本当にお疲れ様でした。と思いました。

乃木坂のキャプテンは桜井さんでよかったと思います。

後輩たちも成長してきて桜井さんもステップアップの時期が来たと思ったのでしょうか。

桜井さんのブログにはこのように書いていました。

桜井玲香の卒業に対してのブログでの報告は


ここ数年、卒業していくメンバーが増え
色々なフィールドで奮闘する姿を見て、
自分もそろそろ乃木坂46のその先に続く
新たな道標をつくる立場にまわるべきだと思うようになりました。
グループが益々大きくなって、これからもっと素晴らしい景色をみていくんだろうなぁ。と思うと、私も一緒に…。と少し寂しく思ったりもしますが。
グループの更なる成長のためにも、未来の新たな仲間のためにも、何より私自身のためにも。早く一人前になって、この人、乃木坂46の初代キャプテンだったんだよ!とみんなの自慢になれる様に頑張らなきゃな!!

やはり、次のステップを考えていたようですね。
「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」千秋楽公演が9月1日なので、乃木坂の桜井さんを目に焼き付けておきたいと思います。

そして、今後の桜井さんの今後は「芸能活動を続ける」との事ですが、どの様な路線に進んでいくのか、まずは過去の活動を調べてみました。

桜井玲香の今後の芸能活動は女優?タレントやナレーター?

桜井玲香(乃木坂キャプテン)の卒業で,その後の仕事は女優やナレーターで引退せず芸能活動?

2013年ごろから女優業も行っており、近年の2018年にはNHKの番組のナレーターにも起用されていました。

  • BAD BOYS J(2013年4月7日 – 2013年6月23日、日本テレビ) – 宮下まりや 役
  • 海の上の診療所(2013年10月14日、フジテレビ) – 第1話・女子大生 役
  • 連続ドラマW 天使のナイフ(2015年2月22日 – 3月22日、WOWOW) – カフェ店員・仁科歩美 役
  • 初森ベマーズ(2015年7月11日 – 9月26日、テレビ東京)- ブナン 役。
  • 芸人先生(2018年4月2日 – 7月30日、NHK Eテレ) – ナレーター。
  • 芸人先生シーズン2(2019年4月1日 – 、NHK Eテレ) – ナレーター。

女優業を行っていた時期はナレーターより前ですが、ファンからは女優を期待している声も多いようです。

現在は芸能活動を行うとの事で具体的なことは発表されていませんが、女優業とナレーターも経験済みなので、卒業発表の後はその様な仕事の依頼も沢山きそうですね。今後も桜井玲香さんがテレビで活躍してくれるのを楽しみにしています。

世間の反応や声は