事故

富樫和希さんのツイッター顔画像を特定と経歴は?新潟県の長岡スキー場(市営スキー場)で車のオフ会?で自分の長女を轢く事故の原因や理由は

新潟県長岡市栖吉町の市営スキー場駐車場で9日午後2時ごろ、聖籠町別條の会社員富樫和希さん(28)の乗用車に、富樫さんの長女である歩いていた1歳10カ月の、心彩(ここあ)さんがはねられた事件が世間で話題となっていました。とても気の毒なお話ですが詳細をまとめました。

長岡スキー場の駐車場で長女の心彩(ここあ)ちゃんがはねられる事故


新潟県長岡市栖吉町の市営スキー場駐車場で9日午後2時ごろ、聖籠町別條の会社員富樫和希さん(28)の乗用車に、歩いていた1歳10カ月の長女、心彩(ここあ)さんがはねられた。右前輪が心彩さんに乗り上げる形になり、心彩さんは周囲の人の救助で病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。死因は頭蓋(ずがい)骨の陥没骨折だった。

 長岡署によると、富樫さんが乗っていた乗用車と同様の車のオーナーらが集まるイベントが開かれ、富樫さんも妻(33)と心彩さんとともに参加していた。富樫さんは一人で買い物に行って戻ったところだった。署は富樫さんが心彩さんの姿に気づかなかったとみて事故原因を調べている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000024-asahi-soci

富樫さんの乗っていたであろう車がアルファードですが、ミニバン最大の重量が1才10ヶ月の頭に乗っかるなんて想像するだけでぞっとします。

富樫和希さんが買い物のに行って戻ってきたところで長女の心彩ちゃんを右前輪をはねる格好にナット言うことです。

スキー場という場所もあり、病院まで向かうのにも時間がかかったのもひょっとすると治療の遅れから最悪な状況になってしまったのかもしれません。

長岡スキー場の駐車場をGoogle地図で場所がどこかを確認

富樫和希さんの顔画像と経歴は?新潟県の長岡スキー場(市営スキー場)で車のオフ会?で自分の長女を轢く事故の原因や理由は

車のイベントとの事でしたので、長岡スキー場をGoogle地図で場所がどこかを確認しました。

下の画像はニュースで報道された場所で長岡スキー場から少し上に上がったところにある駐車場です。

現在はシーズンオフなので、駐車場もそのイベントだけだと思われますが、長岡市のホームページでは駐車場台数が800台とのことで、サマーリフトなども販売しており、サマーボブスレーやマウンテンバイクを使ったアクティビティも楽しめるような夏向けのイベントも行っている場所です。

富樫和希さんの顔画像や経歴など

名前  富樫和希さん

年齢  28歳

住所  聖籠町別條 

職業  会社員

富樫さんは新潟県北蒲原郡聖籠町ということでしたので、地図で長岡スキー場との距離関係をしらべました。高速道路で約1時間程度の場所からスキー場に向かったということになります。

その他の職業はSNSなどは調べていません。

というのも、不意の事故で私も気の毒だと思い、これ以上の個人の詳細を自粛しましたので、予めご了承願えればと思います。

先述の記載後に下記に記載しましたが、明らかに本人の運転が危険な行為だということが分ったため、SNSでも本人を探しました。

ツイッターで富樫和希を特定か

2014年の当時はストリームを乗っていた様です。トップ画像にドレスアップしているストリームの様子が伺えます。その後、アルファードに乗り換えたのだと思われます。

奥様(33歳)と心彩ちゃん(1才10ヶ月)と車のイベントに参加中との事でした。

事故の原因はアルファード?ドレスアップ?ミニバンのオフ会?参加中での出来事だった?

富樫和希さんの顔画像と経歴は?新潟県の長岡スキー場(市営スキー場)で車のオフ会?で自分の長女を轢く事故の原因や理由は

現場の画像では車高を下げたアルファードが捜査をされている様子が伺えます。

これが、事故の際に撮られた画像ですが、おそらくは「ドレスアップ」「ミニバン」「アルファード」のが集まったオフ会だったと思われます。

ニュースの報道で、アルファードのオーナースクラブ。昔の世代の型で言うオフ会ということが分りました。

長岡スキー場の収容車数が800台ということもあり、今回のイベントは分りませんが、相当な車数をまかなえるところになる為、車が多いほど、人の動きに注意しなければいけません。

心彩ちゃんも1才10ヶ月ということはまだヨチヨチ歩きだったと思われますし背の高い車だと見落とす可能性があったのでしょうか。

気の毒な事件で心彩ちゃんにはご冥福をお祈り致しますが、その様な年齢のお子様は歩けるようになったのが嬉しくてどこにでも行ってしまう事がある様な年頃です。まだ目を離してはいけない年頃なので十分に注意されたほうがよかったのかもしれません。

心彩ちゃんを轢いてしまった理由や原因を考察

富樫和希さんが前進で車を停めた場合

これは憶測の話ですが、ますは富樫和希さんが買い物帰りという事で、外から駐車場に戻ってきたということが分ります。そして今回は前輪右側で轢いてしまったとの事で考察したいと思います。

駐車場の車を停める枠内に前進で停めたのなら、運転側なので比較的分りやすい場所にいたのかもしれません。ひょっとすると心彩ちゃんが「お父さんが帰ってきた」と思って喜んで車に向かってきたのが、ちょうど前輪付近で横から来たのかもしれません。アルファード位の車高で心彩ちゃん位の身長だと、死角から向かってくるような状況だったと思います。

富樫和希さんが後退(バック)で車を停めた場合

車を停めるために、普通はバックで駐車をした可能性があります。

というのもイベント会場なら相当車もいたでしょうし、1台空いているところに車を停めるという可能性も大いにあります。

となると、アルファードをバックで駐車する際は、先に前方を見ていますが、停止してバックにドライブをシフトした時点で、すでに後ろかバックモニターを見ている状況だと思われます。

そのときに心彩ちゃんが右側から向かってきても、富樫さんはすでに後ろしか意識していなかったと思われます。

奥様が目を離してしまったというのも最大の原因ですが、そもそも2歳になりそうな年頃の子供は歩けるのが嬉しくて親の目も気にせずどこへでも行ってしまうような年頃です。

車のイベントということもあったので、ベビーカーなどでどこへども行かれない様にしてもよかったかもしれません。

それか団体行動ですよね。大型の車種が集まっているなら、本人以外でも心彩ちゃんの存在に気づかずに事故を起こしている可能性もあるかもしれません。

今後は車を停めるときは、今回のを教訓にして事故が起きないように気をつけたほうがいいかもしれません。

※追記:富樫さんが「どけどけ~」という様子で自分のアルファードを運転しながら進んでくる様子を見ていた人が出て来ました。詳細は下記に載せました。

https://yukaliku.com/mukairikuto-insyuunten-ziko.html

世間の反応や声は

https://twitter.com/gryphin2000/status/1137645590765064194

・たまに家族があやまって子供を亡くしてしまう事故が起きるが。
親は、それはそれは自分を責めるだろうし。
妻も夫を責めるにも責め続けることもできやしないし、乗り越えないといけないし。晴らしどころがまったくなく。
ほんとに言葉にならない。

・小さい子供は必ず車に乗るまで目を離しては
ダメ。父親が分からなくても母親がきちんと車から離れた所で車が出るところを確認しないといけない。母親にも責任重大だと思う。

・駐車場なんだよね………
まだ1歳、駐車場の危険がわからない年齢。運転する側はもちろんだが親も駐車場では更なる注意が必要だと思う。この場合は運転も親みたいだが、誰もが同じように注意が必要。自分も気を引き締め、更なる注意をして運転したい。

・ひいた父親が一番後悔しているだろうがなぜ1歳10か月の幼児を一人で放置してるの。
車関係で集まる会だったら車の往来が多いでしょうし絶対に目と手を離してはダメです。
生涯を通して罪を償ってください。

・これ他人事じゃないなと思う。今もスーパーの駐車場で、駐車してツレを待ってるけど、ツレが戻ってきたら通常そのまま発車する。そこに、どこかの子供が左右前輪の死角に入っていたらと思うと。
もちろん、死角にはいるような小さい子は親が見ていて然るべきだけど、なにか起こった後でお互い後悔しても戻らないからな。確認しよ