事件

小島幸彦容疑者(53)の経歴とFACEBOOK顔画像は?七飯(ななえ)町国道5号線で逆走して逮捕の軽自動車を撮影

小島幸彦容疑者(53)の経歴とFACEBOOK顔画像は?七飯(ななえ)町国道5号線で逆走して逮捕の軽自動車を撮影

北海道七飯町の国道をおよそ1キロにわたって軽乗用車で逆走したとして、警察は、53歳の男を逮捕しました。

 逮捕されたのは、北海道鹿部町の自称漁師、小嶋幸彦容疑者です。小嶋容疑者は16日午後5時すぎ、北海道七飯町の国道5号線を軽乗用車でおよそ1キロにわたり逆走した道路交通法違反の疑いがもたれています。

 小嶋容疑者はスピード違反の取り締まりをしていた警察の追跡から逃れようとUターンして逆走を始め、警察の制止を無視してそのまま逃走しました。警察の調べに対し、小嶋容疑者は「取り締まりに引っかかったからUターンして逃げた」と容疑を認めているということです。

小島幸彦容疑者(53)の経歴

北海道鹿部町の自称・漁師、小嶋幸彦容疑者は16日午後5時すぎ、七飯町の国道5号を約1キロにわたって逆走した疑いで逮捕されました。

小嶋容疑者の車が速度制限の60キロを超えて走行したため警察が追跡を始めたところ、中央分離帯でUターンして200メートルほど走った後、反対車線を逆走して逃走したということです。

小嶋容疑者は「速度違反の取り締まりから逃れるため逃げた」と容疑を認めています。

犯行場所が七飯町ということで、居住地との距離を調べてみました。

60キロを越えるスピードで向かっていたので、30分くらいで着く予定だったのでしょうか笑スピード違反を逃げるために逆走して逃げるって違法だらけですね。

逃げ切れると思ったのでしょうけど、最近なら大体の車がドライブレコーダーで録画されているので、証拠がすぐにそろってしまうのでしょうね。

素直につかまったほうが罪が少なくてよかったのかもしれません。

パッと見た感じオレンジ色の車はダイハツの「エッセ」でしょうか?

本人の画像等は映像の拡大画面位しか出てきませんでしたが、このような場所だと地元の方たちにはすぐに知られてしまいそうですよね。




逆走した場所は

つかまった場所は七飯町とのことですが、この辺りは2車線の為、非常にスピードが出しやすい上に取り締まりも頻繁に行っている場所です。南側に30分ほどいくと函館市がある場所で、札幌方面に向かうと七飯町があります。

今回は国道5号線の大沼トンネルから七飯町峠下方向まで逆走していたとのことで、調べましたが、車で8分ほどの距離も逆走していたということになりそうです。

車で8分は結構長く感じそうですし、車どおりが多いところなので、非常に危険だと思います。

二次被害がなくて本当によかったと思います。これでぶつけられた車の方が死亡した。なんて話になったら目にも当てられないですしね。このようなことを二度と起こさないように充分に注意していただければと思います。

世間の反応や声は

小島幸彦容疑者(53)の経歴とFACEBOOK顔画像は?七飯(ななえ)町国道5号線で逆走して逮捕の軽自動車を撮影のまとめ

 逮捕されたのは、北海道鹿部町の自称漁師、小嶋幸彦容疑者です。小嶋容疑者は16日午後5時すぎ、北海道七飯町の国道5号線を軽乗用車でおよそ1キロにわたり逆走した道路交通法違反の疑いがもたれています。

小嶋容疑者の車が速度制限の60キロを超えて走行したため警察が追跡を始めたところ、中央分離帯でUターンして200メートルほど走った後、反対車線を逆走して逃走したということです。

小嶋容疑者は「速度違反の取り締まりから逃れるため逃げた」と容疑を認めています。

取り締まりのときだけではなく、スピード以外にも普段からも安全運転をここがけたほうがいいですね。