事件

皇居や赤坂御用地に来たのはヘリコプターかドローンか?誰が操縦した。デモ団体か。

皇居 赤坂御用地 ヘリコプター ドローン デモ?

皇居の話題が尽きません。時代が平成から令和に変わり、時代の変わりめを体験している私たちはまさに江戸時代から明治時代に変わる様な瞬間を生きている様なものなのです。

そうなると色々な事が起きてもおかしくありません。

ある意味、お役人達は切り替わりの節目に対して厳重にしているのでしょう。変わり目に天皇に何かあったもんでしたら。国家警備等の威厳に関わる問題だと思いますし。

そんな中、皇居にまた未確認飛行物体が現れました。通報者も数多くなり、騒然とした状態だったらしいのですが。その内容をまとめてみました。

追記:後日更にドローン目撃情報が入りましたので、下記記事に詳細を載せています。

皇居に未確認飛行物体

皇居 赤坂御用地 ヘリコプター ドローン デモ?


2日午後8時ごろ、東京都千代田区の皇居周辺で、小型無人機ドローンのような物体が飛行しているのを警視庁の機動隊員が見つけた。

同じ時間帯に都内の複数の場所でも目撃情報が相次いだ。航空法などに抵触する可能性があり、警視庁が詳しく状況を調べている。

 捜査関係者によると、物体は光を点滅させていた。

皇居以外に、天皇ご一家が住む赤坂御所がある赤坂御用地(港区)や、大正と昭和の天皇、皇后の陵がある武蔵陵墓地(八王子市)の周辺でも目撃されたという。

 警察への通報は午後10時半ごろまで続いた。警視庁は、ヘリコプターの光だった可能性も含め、慎重に情報を精査している

引用:ロイター

誰がやろうが、そもそも航空法に引っかかりそうな話なのですね。

それが皇居だと、違法として扱いやすいでしょう。

航空法とドローンの規制についてしらべてみました。


①航空法によるドローン規制
無許可で飛ばすと航空法に触れる、場所や状況が7つあります。


①空港周辺②150m上空③人口密集地区④夜間飛行⑤目視外飛行
⑥第三者の30m未満⑦イベント会場上空⑧危険物の輸送⑨物を落としてはいけない

落とし穴②航空法以外によるドローン規制
見落としがちな航空法以外でのドローン規制対象の場所や状況が5つあります。

①国の重要な施設、外国公館、原子力事業所等の周辺②私有地の上空
③条例による制限④電波法に触れる行い⑤道路からの離着

落とし穴③その他の要注意ポイント

国土交通省の航空:無人航空機の飛行ルールに記載されている事例

①高速道路や新幹線の上空を飛ばす②鉄道車両や自転車が突然、飛び出してくる
③高圧線、変電所、電波塔及び無線施設付近では電波障害を起こす可能性がある

第三者の30m未満となると、市街地の公園などは規制に当たるでしょうね。しりませんでした。

また、航空法以外のドローン規制の方が、より具体的になっていますね。

赤坂御用地にも目撃してヘリコプターはありえる?

ドローンのとヘリコプターの見間違いは果たしてありえるのでしょうか?

ちなみに筆者はドローンをもっていますが、まず、「音」から違いが分ります。

ヘリコプターは太くて響く音。ドローンはサイズにもよりますが、周波数の高いような音。

目撃者に音を聞いてもらえば一目瞭然だと思います。

ちなみに今回は夜の8時に目撃されたとの事なので、夜のヘリコプターとドローンの画像を用意しました。

ヘリコプターの画像

皇居 赤坂御用地 ヘリコプター ドローン デモ?

よくみる空に飛んでる光ですよね。音が太いのですぐにヘリコプターだとわかります。

そして、夜のドローンを載せます。

皇居 赤坂御用地 ヘリコプター ドローン デモ?

ドローンが低く写ってい居るため、わかりにくいですが、実はヘリコプターとドローンに3つの光がついている他に、ヘリコプターは後ろの部分が光が付いています。ドローンはその様な場所が無いため、3箇所のみです。(機種により増減はあるかもしれませんが、後ろのように離れた光は無いです。)

皇居に出てきた光の画像があれば比較できるのですが、もし出てきましたら随時追記します。

赤坂御用地と皇居の距離は約3.4kmで歩くと1時間の距離ですが、ヘリコプターだとほんの一瞬でたどり着くと思います。

それにしてもヘリコプターなら音がわかるので間違いないと思いますがね。。

仮にドローンを飛ばしたとしての仮定で考えてみます。

先日のデモ団体か、面白半分の一般人か

皇居 赤坂御用地 ヘリコプター ドローン デモ?

この様な時期にドローンを飛ばす不届き物がいるのでしょうか。

仮にドローンだとそこまでスピードは無いために、

同時刻で皇居と赤坂御用地に未確認飛行物体を見ることは無いと思います。

なので、複数の犯行かもしれないと仮定すると、

先日の天皇反対のデモの団体ならありえるかもしれません。

先日のデモ反対の様子はこちら

単純に人数が多いので、それを遂行できる人は多いかもしれません。

ひょっとすると、ふざけて学生たちが遊びで操ったのかもしれません。

まぁ、何にも至らず済んだので、よかったと思いますが、何か起きてたとしたら、それこそ国家レベルで犯人や経緯を調べるでしょうね。

それにしても、個人的にタイミング的にはデモ団体はありえると思います。。夜のへりは報道陣かドクターヘリでしょうから急いでるので羽の音が相当うるさいはずです。

ネットでの反応

https://twitter.com/friend_jhon/status/1123985092601364482

賛否両論ありますが、まずは誰も怪我や被害がなくてよかったです。

警備の方は身を引き締める思いになってしまいますが、しばらくの間は、何があってもおかしくないので、厳重注意にてお願い致します。