事故

金岡新太郎さんの経歴と顔画像は?長野県松本市安曇の国道158号線で月川観光バスと衝突事故の場所はどこかも

金岡新太郎さんの経歴と顔画像は?長野県松本市安曇の国道158号線で月川観光バスと衝突事故の場所はどこかも

13日午後0時半ごろ、長野県松本市安曇の国道158号で乗用車と大型観光バスが衝突した。

長野県警松本署によると、乗用車を運転していた大阪市の男性(56)が死亡した。

助手席の妻(52)は重傷。バスの乗客19人も搬送され、全員が軽傷。

現場は市内から人気観光地の上高地へ向かう見通しの良い片側1車線の直線道路。上高地方面に向かっていたバスと反対車線を走っていた乗用車が正面衝突した。連休初日で交通量が多かったとのことで、事故の詳細をまとめました。

長野県松本市安曇の国道158号線で月川観光バスと乗用車が正面衝突で亡くなる事故

金岡新太郎さんの経歴と顔画像は?長野県松本市安曇の国道158号線で月川観光バスと衝突事故の場所はどこかも



 13日午後0時半ごろ、長野県松本市安曇の国道158号で大型観光バスと反対車線を走っていた乗用車が正面衝突した。松本署によると、乗用車の2人のうち、運転していた大阪市の地方公務員金岡新太郎さん(56)が死亡し、助手席の妻(52)が重傷。バスの乗客19人も搬送され、全員が打撲などの軽傷。署が事故原因を調べている。

 バスは茨城県ひたちなか市の月川観光バスが運行。同社によると、バスは同日朝に出発し、茨城県内で客計約40人を乗せ、長野県の上高地や岐阜県高山市の温泉に向かっていた。病院搬送されなかった乗客は、別のバスに乗り換え、観光を続けるとしている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00050266-yom-soci

今回の月川観光バスは温泉などのイベントの貸し切りで乗客が多数いたとのことです。

連休なので道路が混んでいたとのことですが、今回、亡くなられた金岡新太郎さんも大阪市ということなので、連休を利用して遠出していたのでしょうか。奥様も重傷とのことです。

その事件が起きた場所長野県の松本市安曇の国道158号線ということでしたので、事故現場の場所はどこか確認しました。

長野県松本市安曇の国道158号の正面衝突の事故の場所はどこか地図で確認

金岡新太郎さんの経歴と顔画像は?長野県松本市安曇の国道158号線で月川観光バスと衝突事故の場所はどこかも

事故現場の細かい場所までは特定できませんでしたが、実際にストリートビューで158号線をすすんでみましたが、この近辺の道路は非常に道路幅が狭く、見通しの悪いカーブが非常に多いのと、事故様子では金岡新太郎さんの車がはみ出て衝突しているように見えました。

この様な場所は走りなれていないと危ないですね。

金岡さんは大阪市ということですので、ひょっとすると普段走りなれていない道路で車線をはみだした、もしくは追い越しをしようとして正面衝突したのかもしれません。

金岡新太郎さんの経歴のプロフィールは

金岡新太郎さんの経歴と顔画像は?長野県松本市安曇の国道158号線で月川観光バスと衝突事故の場所はどこかも

住所:大阪市

職業:地方公務員

名前:金岡新太郎さん

年齢:56歳

助手席の妻の奥様(52歳)も同乗して事故で重傷

金岡新太郎さんの顔画像とFacebookやTwitterとインスタは

金岡新太郎さんの顔画像などをフェイスブックやツイッターとインスタグラムで調査しましたが、本人と思われるアカウントは特定できませんでした。

顔画像も今後、報道などで出て着次第、更新したいと思います。

今回の事故でのバス会社が株式会社月川観光バスということでしたので、詳細を確認しました。

月川観光バスはどんな会社と場所はどこ?従業員と就業時間の詳細は

金岡新太郎さんの経歴と顔画像は?長野県松本市安曇の国道158号線で月川観光バスと衝突事故の場所はどこかも
事業内容一般貸切運送業
従業員数企業全体:20人 うち就業場所:20人 うち女性:4人 うちパート:0人
会社所在地〒311-1226 茨城県ひたちなか市幸町10-12

ドライバーが多くいる観光バス会社とのことで、大型バス、中型、マイクロバスなど幅広く対応している会社でした。

また、バス会社運転手がどのような就業時間だったのか。そのあたりに無理はない労働時間だったのか調べました。

就業時間変形 1ヶ月単位1)08:30~17:30
休憩時間60分
時間外あり 月平均20時間
       年間休日数114日

一般的な休日数と労働時間に思えます。

ただ、観光バスは行き先によって運転時間、労働時間が変わると思われますので、運転手の疲労具合も内容によっては変わってきそうです。

そのあたりは休日数と有給休暇などでカバーしているかもしれません。

ただ、今回は乗用車が反対車線の観光バス側に向かってきている様子なので、月川観光バスは落ち度がないように見えます。今後の報道などで分かってくるかもしれません。

世間の反応や声は

観光バスの位置や乗客の証言だと、乗用車が対抗車線に出て来たようですね。
魔が指したんだろうな。

BMWやBENZだと、普通乗用車ではなく、メーカー名で報道するのに、今回だったらホンダって言わないで、普通乗用車。報道機関ってなんで統一出来ないのかね?
外車に恨み妬みあるのか?

モモセボディーさんお疲れ様

国道158号線は道が狭いのに大型バスが対向にはみ出しながら走って来ますから、乗用車が悪いとは言い切れないなぁ。
松本からの路線バスの運転手さんは結構遠慮してくれるけど、県外の観光バスだと分からないよね。

不謹慎ですが、乗用車の方のお陰で観光旅行が台無しですねぇ。


状況からして明らかにジジババのはみ出しだろな。頭おかしいか知らないけどはみ出しは頻繁にある