事件

伊藤サユリ容疑者(36)のFacebook顔写真や経歴。大和市で生後1ヶ月をさせたのは育児ノイローゼ?

なんとも悲しい出来事が起こりました。産まれてまだ1ヶ月しか経ってない自分の子供を殺害したとして伊藤サユリ容疑者を逮捕されました。

生後1ヶ月を暴行するなんてまともじゃない精神状態だったと思われます。その件の詳細をまとめました。

長男を投げつけたり揺さぶったりして急性硬膜下血腫で殺害

 生後約1カ月の男児に暴行を加えて死亡させたとして、神奈川県警は23日、同県大和市、無職、伊藤サユリ容疑者(36)を傷害致死の疑いで逮捕した。県警捜査1課によると、「私がやったことで間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年8月22日ごろ、自宅の居室で、当時生後約1カ月だった長男の湊ちゃんに暴行し、翌23日に急性硬膜下血腫により死亡させたとしている。県警の調べに、伊藤容疑者は「子どもが泣きやまずパニックになった」と供述。投げつけたり、激しく揺さぶったりしたと説明しているとされる。

 伊藤容疑者は暴行の後、自ら119番して湊ちゃんは病院に搬送され、搬送先の病院が110番していた。伊藤容疑者は夫と湊ちゃん、長女(3)と暮らしていた。【池田直】


産まれて間もない赤ちゃんなんて、泣き止まないのは当たり前です。

と言うか、赤ちゃんは泣くのが仕事なくらい泣きます。親に何か伝えたい時もあれば落ち着かない時だってあるし、夢を見ていて泣くことだってあります。

赤ちゃんが表現できる事は泣くことしか出来ないので、それを投げつけるなんてのは母親失格です。

とは言え普通ならわかることなのでひょっとすると、育児ノイローゼやうつになっていたのではないかと思われます。

産後うつは結構かかる人も多く、母体が回復するまでにも数ヶ月もかかります。

すでに長女もいて出産を経験していたとはいえ、長女もまだ3歳で手のかかる時期でしょうし、相当追い詰められていたのかと思われますが、子供に暴力を振るう行為、しかも殺害させるとなると話は違います。

旦那さんなどに相談しあうなど支え合う時間が取れていればこのような事が起こらなかったのかもしれません。

伊藤サユリのプロフィール

名前:伊藤サユリ

年齢:36歳

住所:神奈川県大和市

職業:無職

逮捕理由:傷害致死


Facebook等で伊藤サユリ容疑者を顔写真などを調べましたが、同姓同名が複数出てきましたので特定は出来ませんでした。

神奈川県大和市の場所は

小田急江ノ島線が通ってる綾瀬市の隣町ですね。細かい住所までは特定出来ませんでした。