事故

兵庫県南あわじ市松帆西路の福本勤さんの経歴は?土佐犬に噛まれたのは飼育放棄が原因?死亡事故の理由と場所を地図で

兵庫県南あわじ市松帆西路の福本勤さんの経歴は?土佐犬に噛まれたのは飼育放棄が原因?死亡事故の理由と場所を地図で

なんとの悲しい事件がありました。高齢である福本勤さんがお孫さんと知人から預かっていた土佐犬に噛まれて襲われたとの事件がありました。

土佐犬は日本の犬種の中でも忠実ではありますが、飼育はとても根気が必要な犬種です。

今回の事件の詳細をまとめました。

クハラ(KARA)がうつ病?リベンジポルノで自殺未遂?理由と現在のインスタストーリーと顔画像の現在は
クハラ(KARA)がうつ病?リベンジポルノで自殺未遂?理由と現在のインスタストーリーと顔画像の現在は 2016年に解散した韓国ガールズグループKARA(カラ)の元メンバー、ク・ハラさんが26日未明、自殺を図り、病院で治療を受けている。...
" class="blog-card">
クハラ(KARA)がうつ病?リベンジポルノで自殺未遂?理由と現在のインスタストーリーと顔画像の現在は
クハラ(KARA)がうつ病?リベンジポルノで自殺未遂?理由と現在のインスタストーリーと顔画像の現在は 2016年に解散した韓国ガールズグループKARA(カラ)の元メンバー、ク・ハラさんが26日未明、自殺を図り、病院で治療を受けている。...
山城清幸容疑者(48)と榊原淳次さん(46)名古屋市中区栄4丁目の殺人はゲイ同士の喧嘩か?顔写真と動画と事件の動機と場所を地図で
山城清幸容疑者(48)と榊原淳次さん(46)名古屋市中区栄4丁目の殺人はゲイ同士の喧嘩か?顔写真と動画と事件の動機と場所を地図で 最近、包丁で刺すなどの物騒な事件が多いです。個人間のトラブルでそこまで行くとなると相当な内容だと思います。 名古屋市中区の路...
" class="blog-card">
山城清幸容疑者(48)と榊原淳次さん(46)名古屋市中区栄4丁目の殺人はゲイ同士の喧嘩か?顔写真と動画と事件の動機と場所を地図で
山城清幸容疑者(48)と榊原淳次さん(46)名古屋市中区栄4丁目の殺人はゲイ同士の喧嘩か?顔写真と動画と事件の動機と場所を地図で 最近、包丁で刺すなどの物騒な事件が多いです。個人間のトラブルでそこまで行くとなると相当な内容だと思います。 名古屋市中区の路...

お孫さんと知人の飼育放棄?


26日午後8時40分ごろ、兵庫県南あわじ市松帆西路で、近くに住む無職福本勤さん(82)が「土佐犬にかまれた」と長男(55)から119番があった。福本さんは鉄製の犬舎の中で背中に血がにじんだ状態で倒れ、現場で死亡が確認された。かまれた痕があり、中にいた成犬の土佐犬1匹を世話中に襲われたとみられる。

 南あわじ署によると、福本さんは孫が飼っている2匹と、知人男性から預かった2匹の土佐犬に犬舎でえさを与えるなど世話していた。福本さんは知人から預かった土佐犬がいたおりで倒れ、他の土佐犬はそれぞれのおりにいた。

引用: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000026-kyodonews-soci

お孫さんと知人から預かっていたとの事ですが、別なおりで飼育していたにしても合計4頭も福本さんが変わりにエサあげなどの世話をしていた格好になります。

福本さんは元々土佐犬を飼っていたなどや、犬を飼ったことがあるなどの情報は出てはいませんが、

ひょっとすると土佐犬の4頭を初めて世話をするとなるととても危険きわまりない行為だと思います。

もしかすると、お孫さんや知人が土佐犬の世話が大変で飼育放棄をしてしまい、福本さんに世話のお願いをしていたのかもしれません。

土佐犬の性格はコミュニケーションが非常に大事

兵庫県南あわじ市松帆西路の福本勤さんの経歴は?土佐犬に噛まれたのは飼育放棄が原因?死亡事故の理由と場所を地図で


土佐犬の性格は基本的には穏やかで無駄に吠えることもなく、訓練によって飼い主やその家族にはとても忠実・従順です。

しかし、持って生まれた闘争本能がふとした事がきっかけで爆発することがありますので、土佐犬に対する正しい知識と、適切なしつけや訓練がされないと危険です。

多くの国では一般的に飼育を禁止されていたり、日本でも自治体によっては飼育を規制している場合があります。 土佐犬との暮らしは、はじめて犬を飼う人や、女性だけの家庭・高齢者の家庭などには不向きかもしれません。

大型犬との暮らしの経験を持ち、確固たる信念で根気強くしつけや訓練ができる気持ちの強い人でなければ難しいでしょう。

土佐犬は飼い主に忠実との事ですが、相当のしつけや訓練を行わないと飼育はとても難しいとの事です。特に今回はお孫さんが飼われていたのと、知人男性から預かっている土佐犬の飼育との事ですが、本人達とのしつけと信頼関係は築けていたとしても、福本さんと土佐犬が信頼関係が気づけていなかった可能性もあります。

そもそも、福本さんが変わりに飼育をしていて噛まれてしまるあたり、福本さんと土佐犬、また飼い主のコミュニケーションもほとんどできていないようにも思えてしまいますので、そうなると土佐犬の飼育はとても危険な状況だったと思われます。

福本勤さん(82)の経歴と自宅周辺の地図

福本勤さんの詳細は無職・82才・兵庫県南淡路市松帆西路

しかでていませんでした。松帆西路の範囲で土佐犬を飼っていたお宅を調べると大体のエリアは特定できそうですが、あまりに不幸な事件で詳細も出てきていませんので、これ以上の詮索は自粛致します。ご冥福をお祈りいたします。

世間の反応や声は

https://yukaliku.com/yamashirokiyoyuki-sakakibarajunzi-tatsuzin.html
https://yukaliku.com/kuhara-utsubyou-zisatsumisui-riyuu.html