事件

本郷広直容疑者(29)の経歴とFACEBOOK顔画像と宮城県仙台市泉区の場所も小学2年長男をDV

本郷広直容疑者(29)の経歴とFACEBOOK顔画像と仙台市泉区の場所も小学2年長男をDV

不幸中の幸いと言っていいのか、分りませんが、父親が小学校2年の長男の首を暴力を行為をおこなったとして、傷害の疑いで
本郷広直容疑者(29)を逮捕された件が世間でも話題となっていましたので、詳細をまとめました。

小嶺麗奈(こみねれな)容疑者と田口淳之介の大麻入手方法は関東連合?田口淳之介と逮捕でいつから使用? (合わせて読みたい)

傷害罪で逮捕され、子供は児童相談所で保護


宮城県警泉署は21日、自宅で小学2年の長男(7)の首をわしづかみにして投げ飛ばしたり、腹部を蹴ったとして、傷害の疑いで仙台市泉区の建設作業員本郷広直容疑者(29)を逮捕した。

逮捕容疑は12日午後7時~同9時半までの間、自宅アパートで長男に暴力をふるい、全身打撲で全治2週間のケガを負わせた疑い。本郷容疑者は調べに「やったことは間違いありません。自宅で長男の首を絞めるなどの暴行をしました」と容疑を認めているという。

捜査関係者によると、暴行を受けた息子が市内の交番に駆け込み、父親から殴られたり蹴られたりしたと訴え、事件が発覚。署員が自宅を訪れ、本郷容疑者と妻に事情を聴いた。署は7歳の子供の供述ということもあり、慎重に捜査を進める一方、腹部のあざなど長男の体に新しい傷があったことから、虐待の可能性を考慮して仙台児童相談所に通告。長男を含む3人の子供は保護された。

その後、長男が病院で診察を受ける中、検察官が直接、面接する「司法面接」の手続きを行った結果、傷害事件と判断され、本郷容疑者に傷害罪での逮捕状が出て21日早朝に逮捕した。

捜査関係者によると、2015年には本郷容疑者が妻にDVを加えているとして、署に相談があったという。署は、本郷容疑者が長男に日常的に児童虐待を行っていたかを含め、慎重に捜査を進める。

日刊スポーツ

宮城県警察署の判断で、仙台児童相談所へ子供が保護されたとの事ですが、

その判断が本当に素晴らしくて感動しました。

よくあるDVの事件では、子供が訴えているのに、結局親の元に戻ってしまい、最終的に殺害される事件が多くありましたので、本郷容疑者のDV癖が減ったとしても一緒に済ませるのは非常に危険だと思います。

保護される前の長男と奥様の暴行は大変だったと察しますが、命にかかわるくらいの重症にならずに済んでよかったと重います。

本郷容疑者の経歴や住所等

ツイッターで、本郷容疑者らしいアカウントを見つけました。

仙台市で同姓同名の方です。現在はそのアカウントは使っていない様子でしたが、そのアカウントのフォローに「個人@hiro10321」というアカウントがありました。ヘッダー画像が建設作業員の方でした。おそらくツイッターの「本郷広直」の現在のアカウントだと思います。

住所や同姓同名と建設作業員風な様子などの条件はにていますが確信的なものがないので、話半分で見ていただければと思います。

また、住所が仙台市泉区までしか特定できませんでしたので、中心部から児童相談所までの距離関係を調べました。

できれば、本郷広直容疑者が保釈された後の方が子供たちに被害が起きないか心配ですので、できれば簡単に会いに行けないような場所のほうがいいかと思います。

世間の反応や声は