雑記

新元号の令和になって価値が上がる?平成のプレミア硬貨一覧

お金 硬貨

こんにちは、ユカリクです。
あっという間に平成を駆け抜けて令和にという新元号がうまれました。

その新元号になると色々な物が変わってきます。

印刷物やゴム印などは総入れ替えをする企業も多く、製作業者は追われているとの事です。

それと、同時に国家がらみで変える物があります。

そう、タイトル通り。通貨が「平成」から「令和」に変わるのです。

いままで平成、の硬貨でも流通量の少なかった硬貨が元号が変わったのを機に更に価値があがると思われます。

ちなみに、通貨コレクターは「ミントセット」や「プルーフ」といわれる未使用品の貨幣セットが価値があがるのですが、

使用品も価値がある物もありましたので、平成の発行枚数の少ない通貨一覧をつくりました。

1円硬貨が1番発行枚数が少ない

年数 発行枚数 ヤフオク価格新品 ヤフオク中古
平成30年 44万枚 3,500円前後 販売なし
平成29年 47万7千枚 1,800円前後 販売なし
平成28年 57万4千枚 1,400円前後 販売なし
平成25年 55万4千枚 380円前後 販売なし
平成24年 65万9千枚 280円前後 販売なし
平成23年 45万6千枚 450円前後 販売なし

5円も発行枚数はかなり少ない

年数 発行枚数 ヤフオク価格新品 ヤフオク中古
平成25年 55万4千枚 650~1,200円 260~300円
平成24年 65万9千枚 450円前後 販売なし
平成23年 45万9千枚 850円前後 販売なし
平成22年 51万枚 850円前後 280円
平成21年 400万3千枚 300円前後 販売なし
平成12年 903万枚 70~190円前後 販売なし

10円は枚数が増え価値が落ちる

年数 発行枚数 ヤフオク価格新品 ヤフオク中古
平成30年 1億7806万枚 250円前後 100~120円
平成29年 1億2492万7千枚 450円前後 150円
平成28年 1億9806万4千枚 800円前後 50円
平成26年 1億7101万13枚 1000円前後 20円~180円
平成25年 1億89万2千枚 400円前後 90円~300円
平成6年 1億9076万枚 80~200円前後 販売なし

50円は1円と同等の貴重硬貨

年数 発行枚数 ヤフオク価格新品 ヤフオク中古
平成25年 55万4千枚 800~1,000円 販売なし
平成24年 65万9千枚 500~2,000円前後 販売なし
平成23年 45万6千枚 1,300~3,600円前後 販売なし
平成22年 51万枚 990~2,300円前後 販売なし
平成21年 500万3千枚 1,000円前後 230~300円
平成12年 702万6千枚 150~500円 150~250円

100円は若干発行枚数が増える

年数 発行枚数 ヤフオク価格新品 ヤフオク中古
平成22年 6,790万5千枚 500円 350円
平成14年 1,066万7千枚 170~610円 180~240円
平成13年 802万4千枚 200~600円 200円前後
平成7年 9,287万4千枚 150~200円 販売なし
平成6年 8,176万7千枚 700円前後 300円
平成5年 8,224万枚 200円 販売なし

500円が1番価値が上がらなかった

年数 発行枚数 ヤフオク価格新品 ヤフオク中古
平成27年 1億4,300万4千枚 700円 販売なし
平成25年 1億3,789万2千枚 700円前後 販売なし
平成8年 9,921万3千枚 650~900円 販売なし
平成6年 1億577万2千枚 800円前後 販売なし
平成5年 1億3,224万枚 750~900円 販売なし
平成4年 8813万枚 1,000円 800円

平成31年の硬貨セットの販売は?

平成最後の記念に購入が殺到しているとの事です。
既に通信販売は例年の2倍も申し込みが来ていて、既に販売終了とのことでした。
恐らく転売目的の方も相当多いかと思います

新元号の記念硬貨はいつから発売されるのか

今年の7
月から100円、500円と順次作成していくので、年内には「令和」の通貨が見ることが出来るかもしれないです。

価値のありそうな通貨はもっていましたか?
綺麗であればあるほど、価値が高くなるとのことですので、持っているかたはこれを機に大事に保管してはいかがでしょうか?