事件

浜岡正彦容疑者(41)のFACEBOOK顔写真や経歴とホテル平安の森の場所犯行の動機は

浜岡正彦容疑者(41)のFACEBOOK顔写真や経歴とホテル平安の森の場所犯行の動機は

いい年して、切なくなる事件がありました。

京都市左京区のホテル平安の森のフロント係員のである、浜岡正彦容疑者がバスガイドの女性からお金を盗んだ件で話題となっていましたので、詳細をまとめました。

https://yukaliku.com/greenpraza-hakuba-norovirus.html

他の客もお金を盗むのは常習犯だった?

浜岡正彦容疑者(41)のFACEBOOK顔写真や経歴とホテル平安の森の場所犯行の動機は


宿泊客の財布から3万円を盗んだとして、京都府警は23日、ホテル平安の森京都(京都市左京区)のフロント係員、浜岡正彦容疑者(41)=大阪府柏原市=を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。「間違いない」と容疑を認めているという。

 川端署によると、逮捕容疑は3月23日早朝、客のツアーガイドの女性(53)=堺市=の不在中に部屋に侵入し、バッグ内の財布から現金を盗んだというもの。「ロビーで仕事をしていたのを見届け、マスターキーで部屋に入った」と説明しているという。

 このホテルでは、ほかに男性客6人が客室に置いていた財布から約1万~5万円を4月26日から翌日にかけて盗まれたとして、同署に被害届を出している。浜岡容疑者は「逮捕容疑以外の盗みはしていない」と話しているという。

不在中に部屋に侵入して盗みを働くなんて、恐らく初めての犯行ではないような気がします。

余暇の男性客も1ヶ月間の間に6人も被害届を出しているなんて、常習犯だった可能性が一気に上がってきました。

そんなに短い期間で窃盗を行うとすぐにばれそうな気がしますが、ひょっとすると相当お金に困っていて盗みを働き始めたのでしょうか?今後、詳しい動機が出てくるかと思われます。

浜岡正彦容疑者(41)の経歴や住所と顔写真

浜岡正彦容疑者(41)のFACEBOOK顔写真や経歴とホテル平安の森の場所犯行の動機は

名前   浜岡正彦

年齢   41

職業    フロント係員、

住所   大阪府柏原市

顔画像などや他の経歴をFACEBOOKや平安の森のHPで調べましたが残念ながら詳細はでてきませんでした。

浜岡正彦容疑者の自宅周辺から平安の森の距離関係は

車で1時間ほどかかる距離の場所なのですね。通えない距離ではないですが、ひょっとすると住み込みや宿舎などがあったのかもしれません。

世間の反応や声は

・ホテルとしたら食中毒以上に信用の失墜だ。


・日本でも安心できない時代になってきたなー


・よりによってフロント係が客の部屋に入って窃盗とは最悪だ。
係員の教育や採用基準に問題があったと思われても仕方ありませんね。
ニュースとなってホテルのイメージダウンも大きいと思いますが、他のホテルの気を引き締め、同様の問題を発生させなくする切っ掛けにはなったかも。


・海外ではホテル従業員の盗難はあることで「日本はない」とされています。
日本の安心・安全は日本人の民度・素養からくるものでしょうけれど何年か前にも京都の旅館で従業員が複数の修学旅行生の財布を盗んだ事件がありました。
「盗られる方が悪い」という考え方をする海外と違い、日本では「盗んではいけない」のが普通なのでホテル側の教育云々の前に盗みを働く従業員個人の資質の問題だとは思うが日本人として情けないし残念です。


・金目の物は肌身離さず。昔は海外旅行の話だったが、今や国内でも同じことが必要になった。


・もし、ホテルで盗難にあったら、直に警察に連絡せず、フロントに言う人も多いと思う。そんな立場の人がまさかね。
ホテル側も客激減するだろうから、相当な被害被るね